2010年10月15日

秋の山歩き Part.1 (御岳山〜日の出山頂上まで)

えっと・・・たらーっ(汗) 
山歩きから帰ってきてから、あまりの疲れに即効で寝ちゃったので、3回に分けて 「秋の山歩き」 と題してレポしま〜す。

まずは、Part1。御岳山〜日の出山頂上まで。

真新しいトレッキング・シューズをはいて、いざ御岳山へ向かいました。

JR青梅線でどんどん奥多摩の山間部に入っていく途中のひっそりとした駅が 「御嶽」。
超初心者の私に気を使ってくれたピロさんは、ケーブルで向かうことを進めてくれました。お言葉に甘えて、ケーブルで山頂へ。
そこから、「武蔵御嶽神社」を目指して、歩いていくことに。
舗装されている道路を、そのまま歩くのは面白くないので、「富士峰園地」にある、“産安社” “産安杉” を参拝。 

DSCF6971.jpg

「これからも夫婦仲良く円満でいられるように」と、三本ある杉の木の1本 「夫婦杉」 を、ピロさんとちゃっかり手をつないで木の間を通り抜けてきましたわーい(嬉しい顔)

それからゆっくりゆっくり御嶽神社へ。
トレッキングやハイキングのガイドブックには、「ケーブルを使えば頂上まで容易!!」だとか「ちょっと勾配がある程度」などと書かれていますが、私にとっては、ちっとも容易じゃない!!!なんて思いながら神社までの坂を登っていきました。

御嶽神社.jpg

パワースポットとして名高い武蔵御嶽神社。
しっかりお参りをしてきました。

そしてなぜか私、「日の出山に行く!!」と言い出しまして・・・。
これまたガイドブックに軽〜く、「眺望抜群の日の出山。御岳山との標高差も27メートル。ひと汗かく程度。」と書いてあったのを鵜呑みにしてしまったのです。

DSCF6990.jpg

標高差27メートルの割りに、やたらと下りが多い山道。ホントに、標高差27メートル???なんて疑問に思いながら、「日の出山山頂」を目指すこと約50分。突然、目の前に急な勾配の山道が。

とここで私、初めて気がつきました。
標高差27メートルって、つまりは山頂の山の高さ。下って登るわけなんです。
自分の考えの浅はかさに、ショックを受けました。

そうは言っても、自分で言い出したので引き返すともいえず・・・、私、無言でがんばりました!!
そして山頂。

日の出山山頂.jpg

この方向、新宿方面らしい。晴れていたら、新宿の高層ビルが一望できるそうな・・・。

DSCF6998.jpg

朝早くに起きて作った、玄米おにぎりと蒸し野菜のお弁当。

雨上がりでガスっていて、雲以外なんにも見えなかったけど、疲れきった身体に玄米おにぎりとお野菜がとってもおいしく感じられ、それなりに達成感を味わうことが出来ました♪

まずは、ここまで。
このあと、これまた私の考えの甘さが露呈するハプニングが。 (Part2に続く・・・)


 ☆ランキングに参加してます☆
いつも、応援ありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村



posted by かぉぷぅ at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。