2013年07月10日

冷た〜く冷やして。。。夏野菜の揚げびたし♪

エアコン、お部屋の温度が何度になったらスイッチを入れますか?

私、ここ数年で、上手に汗をかけるようになってきたので、部屋の温度が33℃ぐらいまでなら大丈夫!!なんて思っていたのです。
ところが昨日!!
夕方以降(夕食を準備するぐらいの時間)から、徐々に頭がボーっとして、気分が悪くなってきて。。。
もしやこれは、軽い熱中症?がく〜(落胆した顔) あわててエアコンのスイッチをいれました。
その時の部屋の温度、31℃。
これぐらいへっちゃら!なんて思っていたけど、部屋の温度だけではなく体調によっても、熱中症って引き起こすんですよね。。。

今後、あまり我慢はせず、身体の声に耳を傾けつつ、上手にエアコンを使っていこうと思います!!

**********

このブログに目を通してくださっている方はお気づきかもしれませんが、我が家のメニューには、ほとんど揚げ物が出てきません。

揚げ物、嫌いじゃないですよ!むしろ、誰かが作ってくれた揚げ物なら、好きなぐらいです。

揚げ物を作るのが苦手っていうより、はっきり言って、面倒くさい・・・のたらーっ(汗)
揚げた後の油の処理だとか、揚げている最中の暑さだとか、考えただけで作る気力が失せてしまう。だから私、自宅でのお料理教室以外は、基本的にお家で揚げ物はしないのです。

そんな私が、めっちゃ暑いこの時期に、しかも気温の高い真昼間から、いそいそと揚げ物を。。。
なぜって、どうしても、これが食べたかったのさ・・・。

夏野菜の揚げびたし.jpg


夏野菜の揚げびたし〜手(チョキ) たっぷりの大根おろしを添えて。
野菜の宅配便に、美味しそうなお茄子が入っていて、それを見た瞬間、「揚げびたし食べた〜い!」なんて思っちゃって。
しかも、この暑さ。冷た〜く冷やしたのをいただきたかったので、多少のリスクは覚悟して頑張ったよ〜手(グー)

冷蔵庫にあったお野菜を素揚げにして、漬け出汁に漬け込むだけ。
揚げびたしの漬け出汁は、鰹で作るお出汁が一番美味しいと思うから、もちろん鰹節で丁寧にお出汁をひいて。

素揚げして熱々の状態のまま、出汁につけていきますが、お茄子だけは、油を余分に吸っているので、熱湯をかけて油抜きをしています。こうすると、油のしつこさがなくなるんですよ!
冷めていく過程で、味がしみ込んでいくので、早めに作って時間をかけるとより美味しい♪
ひと肌程度に冷めたら、冷蔵庫で冷た〜く冷やしていただきますわーい(嬉しい顔)

お野菜を揚げている時は汗びっしょりになって、作るんじゃなかった・・・ふらふら なんて思ったけど、美味しく仕上がった揚げびたしをいただくと、また、頑張っちゃおうかな、なんて思っちゃうるんるん

揚げびたしのお野菜はどれもとっても美味しいけど、私は、お茄子がNO.1だと思う。それなのに、うちの相方さんはお茄子が大嫌い。
こんなに美味しいお惣菜が食べられないなんて、かわいそうダワ・・・・たらーっ(汗)

な〜んて、お茄子を独り占めしちゃって、ご機嫌のかぉぷぅでしたわーい(嬉しい顔)

**********

今週の土曜日ぐらいまで、猛暑日が続くのだそう。
ただ、それ以降、涼しくなるわけではないのよね。これからが夏本番なんだから。がく〜(落胆した顔)
気が遠くなりそう。。。


  ☆ランキングに参加してます☆
いつも、応援ありがとうございます!!
ポチ↓↓っとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

posted by かぉぷぅ at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。