2013年04月13日

切り干し大根茶で調整中です。

淡路島が震源の早朝の地震。。。
時間帯も同じぐらいだったし、ふと、阪神大震災を思い出してしました。
阪神・淡路地域にお住まいのみなさん、大丈夫ですか?

**********

実はこの2か月ほど、かな〜り食生活が乱れているんです・・・がく〜(落胆した顔)
調子にのって、お肉や卵、乳製品(チーズ)を食べ過ぎちゃった。それに加え、冬の間に身体に溜め込んだものが排出されきれてなくて、たくさん残っている感じ。
今さら感もあるけど、気付いた時にやっておきたいのよね、身体のメンテナンス。

ってことで、最近、切り干し大根茶で、もろもろ調整中です。

切り干し大根茶.jpg


作り方は簡単。
天日干しの質の良い切り干し大根1/2カップとお水2カップをクツクツと沸騰してから10分煮て茶こしでこして出来上がり。
熱々をふぅふぅしながら、ゆっくりいただいています♪

切り干し大根は、身体に溜まった余分な脂肪を分解してくれるし、積極的にとりたいところ。
それにこのお茶、乳製品をよく食べてきた人に特におすすめなので、今の私に丁度いいかな。。。
しばらく続けてみようと思いますわーい(嬉しい顔)

**********

久しぶりによく晴れた週末だったので、お出かけ日和だったのですが。。。
残念なことに、相方さんが昨夜からお熱をだして寝込んでいるのです。
最近、忙しかったから疲れがたまっていたのかな?
お熱と一緒にいろんな物を身体の外に排出して、早くよくなるといいねわーい(嬉しい顔)


  ☆ランキングに参加してます☆
いつも、応援ありがとうございます!!
ポチ↓↓っとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

posted by かぉぷぅ at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お手当て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

捻挫・・・(泣) & 効果的な捻挫のお手当

実は昨日、外出先から帰る途中、足首を捻ってしまいました。
そう、いわゆる捻挫ってやつです。

ちょっと痛かったけど、お家まで帰らなきゃいけないし、動かしてみたら大丈夫そうだったので、そのままお家に帰り湿布をして過ごしてました。
お家でも、多少痛かったけど、そんなに気になるほどでもなかったのに・・・。

それなのに、夜中、ものすご〜く痛くなってきてたらーっ(汗) あまり腫れているようにも見えないのに・・・。
何かお手当しなくちゃ!!って思いながらも、あまりの痛さに起き上がることもできなかったので、ぐっすり眠っていたピロさんを無理やり起こして、保冷剤を持ってきてもらいました。

保冷剤をタオルで巻いて、患部にあて足首を固定。
ズキズキと痛むので、脚を心臓より高い位置において痛みに耐えて。
しばらくすると(多分2時間ぐらい)、痛みも治まり眠りについたみたいです。

今は、まだ普通には歩けませんが、痛みも治まり、しばらく安静にしていたら良くなるかと・・・わーい(嬉しい顔)

今回は、自分でお手当を用意することができないぐらいの痛みだったので、保冷剤でお手当しましたが、もっともっと効き目のあるお手当があるので、ご紹介しますね!!
応急処置になりますが、これで随分と早く痛みもおさまるし、もちろん治りも早いのでおすすめですよ。

☆焼酎パスター☆
*用意するもの*
 少し大き目の洗面器  小麦粉  焼酎

@ 洗面器に小麦粉と焼酎を入れ、天ぷら粉ぐらいのゆるめに溶きます。
A その中に、しばらく足を入れて患部に塗ります。
B その後、小麦粉を足して耳たぶぐらいの固さに調整し、それをガーゼなどに塗って患部に湿布します。
C Bの湿布が乾燥したら、取り替えることを何度か繰り返します。


すると、アッと驚くほど、痛みと腫れがひいちゃうんですよ!!

このお手当、私が小学生のころに実家の母が、ものすごく酷い捻挫をした私に施してくれたお手当です。
その時のことは、鮮明に覚えています。
捻挫した瞬間からみるみる3倍近くに腫れちゃって。その時、家には湿布のストックがなく、見かねた母が大急ぎで施してくれたお手当でした。
患部は、熱を持っていたので、一晩で何度も焼酎パスターを変えてくれて。。。
おかげで、翌朝には、すっかり腫れも痛みもなくなり、普通に生活できたのです。

他にも、このお手当と同じような効果があるのが、里芋パスター。
こちらは、里芋や生姜、小麦粉と用意しなくてはいけないものがちょっと多いし、里芋アレルギーのある方にはちょっと厳しいお手当なので、焼酎さえあれば簡単にできる焼酎パスターが簡単でおすすめかな。
あっ!!でもアルコールアレルギーのある方には無理かぁ・・・。

とにかく、市販されている湿布薬より、ずっと効果があるので試してみてくださいね。
それより、まずは、捻挫とかしないように気を付けるのが先なんですけど。。。ね!!

  ☆ランキングに参加してます☆
いつも、応援ありがとうございます!!
ポチ↓↓っとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

posted by かぉぷぅ at 23:20| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お手当て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

発熱に効果抜群! 第一大根湯♪

今年のお正月以来、久しぶりに風邪らしい風邪をひいてしまいました。
数日前から喉がイガイガしていたので、梅醤番茶やレンコン湯などでそれなりに気をつけてはいたのですが、十分には押さえきれなかったみたいです。

急に秋から冬になりそうな勢いで寒くなってきているので、皆さんも気をつけてくださいね!

さて昨夜は、あまり自覚症状がないまま徐々に熱が上がってきて、結局最高で、38.8度の高熱になってしまいました。
こういうときのお助けお手当ては、何はさておき 第一大根湯。

高熱があるときに、大根をおろす作業がものす〜くしんどいのですが、そんなこと言ってられないので、フラフラになりながら大根をおろして、しょうがをすりおろし、お醤油をお椀に入れてスタンバイOK!アツアツの三年番茶が出来上がったらお椀に投入。

DSCF9246-2.jpg

写真の第一大根湯は、半分の200cc。 (泡が・・・。ボーっとしながら写真を撮ったので。)
このサイズを2つ用意して、アツアツを一気に飲んで飲んで、すぐさまベッドへGO!
頭からお布団をかぶって、ひたすら汗がでるのを待ったのですが、なかなか出てこない。。。ふらふら
なんか熱が、身体の中にこもっている感があったので、40分後、再び第一大根湯を200cc頂いて、またまたベッドへ。
今度は、少し汗が出てきた感じ。でも、これ以上の第一大根湯の摂取は出来ないから、そのままひたすら寝ることにしました。

そして2時間後。大量の汗で目が覚めた私。
身体中から、汗、汗、汗・・・あせあせ(飛び散る汗) やっと身体の中でこもっていた熱が発散され始めたよう。
このままじゃ、身体が冷えちゃうから、一度パジャマを着替えて再びベッドへ。さすがに、汗が出て熱が下がってきているので、あまりしんどさを感じませんでした。

途中、何度かうなされて目が覚めたりしましたが、朝起きると、昨日よりはずっとラクに。
このまま回復に向かってくれればいいなぁと思いつつも、まだ微熱があるので、今日は外出の予定もキャンセルして、1日ゆっくりとしていたわけです。
そして、今は、まだ鼻水が出たりと風邪の諸症状は残っているものの、だいぶ元気になってきたような気がしてます。まだまだ油断はできませんけど。。。

**********

さて、第一大根湯のお話を少し。
マクロビオティックにおけるお手当ての一つで、@風邪による高熱の解熱作用 A急性腎盂炎 B膀胱炎などの症状のほかに、C耳鳴り D首の付け根の肩こり E腰痛 Fじんましん Gアレルギー性鼻炎などの時に飲用します。

毒素を吸着し、余分なものを分解する大根、抗炎作用のあるしょうが、血行をうながす醤油が相乗効果を発揮するのです。

@〜Bの症状の時には、第一大根湯400cc、C〜Gの症状の時には、200cc飲用します。
それではレシピを。

*大根おろし 大さじ3
*生姜すりおろし 少々(大根おろしの1割程度)
*純正醤油  大さじ1
*熱々の濃い目に煮出した三年番茶  400cc 

たった、これだけです。発熱の場合は、第一大根湯を飲んだ後、すぐに40分ほどお布団を頭からかぶり汗を出すのですが、今回の私ケースのように、汗が出ない場合は、もう一度第一大根湯を飲み同じことを繰り返します。ただし、繰り返しのんでもいいのは、2回までなのでご注意を。

**********

あまりにひどい風邪やインフルエンザのときには、病院にいくことをお勧めしますが、今回の私のように、なんとかなりそうだなぁと思うときは、お手当てのチカラで治すのも一つの手ですよわーい(嬉しい顔) 今回の件で、改めてお手当てのすごさを感じました。

でも一番のお手当ては、普段から体調を崩さないよう食事や運動を心掛けることなんでしょうねるんるん

  ☆ランキングに参加してます☆
いつも、応援ポチありがとうざいます!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

遅ればせながら、
12日のブログ ⇒ 弟夫婦のウェディングパーティ
13日のブログ ⇒ 甥っ子ちゃんの七五三のお祝い
をUPしました〜。よかったら覗いてみてね〜揺れるハート


posted by かぉぷぅ at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お手当て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

おそるべし!!梅醤番茶。

先日のお部屋の模様替え以来、どういうわけか、くしゃみ&鼻水がたまらなくて・・・たらーっ(汗)
もしかして、秋の花粉症 or 風邪でもひいた? ってぐらい、グシュグシュしているのです。
そんなんだから、日中、頭もボーっとしていて、なんだかスッキリしないんですよね。

気がつくと、BOXティッシュ一箱使い終わっていたりふらふら
市販のお薬や病院のお薬とか飲んだら、ラクになるんだろうなぁ・・・なんて思いつつも、なんとなく病院に行くのも億劫で。

そこで、思いついた!!
こんな時こそ、マクロビオティックのお手当ての出番じゃなぁい??
(思いつくのが遅いよ・・・ちっ(怒った顔) )

ほんとは、蓮根湯 や ねぎ味噌湯 とかがいいんだろうけど、あいにく家に蓮根がなかったので、それなら!と、万能お手当ての 梅醤番茶 を頂くことにしました。

DSCF4752-2.jpg

今日はちょっと濃い目に。
梅干1個をたたいてペースト状にし、お醤油小さじ1に、、煮立った三年番茶を200CCほど注いで出来上がり。熱々をいただきます!

梅醤番茶を飲み干して数分後、鼻水が止まっている〜!!!!
なんとなく、お鼻周辺もスッキリしてきた感じ。

おそるべし、梅醤油番茶!!!

鼻水が出なくなっただけで、だいぶラクになってきたので、あとはもう少しスッキリさせたいなと思っているので、塩番茶で鼻うがい をしようと思ってます。

ただね、私、鼻うがい苦手なんだよね〜。
以前やってみたとき、塩番茶の塩分が少なくて、あまりの痛さに卒倒しそうになったことがあって、それから鼻うがいがトラウマになってます・・・もうやだ〜(悲しい顔)


あとは、おねぎを買ってきて ねぎ味噌湯 も頂こうかな♪

せっかく過ごしやすい季節になったんだし、気持ちよく過ごしたいですよね。
早くスッキリさせたいな〜

  ☆ランキングに参加してます☆
いつも、応援ポチありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

posted by かぉぷぅ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お手当て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

頭痛で目が覚めた・・・(涙)

今朝は、久しぶりに本当にひどかった・・・もうやだ〜(悲しい顔)

とんでもなく早い時間にパチッと目が覚めたと思った瞬間、頭に激痛が。。。
一瞬、何が起こったのかサッパリわからないぐらいの、頭痛でした。それに、肩もひどく凝っていました。

今までは、「あっ!!また肩こりから頭痛かぁ」と思い、すぐに鎮痛剤を飲み、バンテリンみたいなのをヌリヌリしてました。

しかし、マクロビオティックを始めてから、こういうときにとる思考と行動が、変わりました。
私はまず、なんでこんなに頭が痛いのか考えます。

@ 寝相が悪かったのかな?
  (これは、マクロを始める前も後も関係なく、まっさきに考えます。なぜなら、私、普段も自由奔放に生きているみたいなのですが、寝ているときも、自由奔放のようなのです。。。)

A 前日に鶏肉を食べたかな?
  (マクロを始めてから、鶏肉を食べると、ほぼ必ずといっていいほど、肩が凝ります。)

B そのほか何か身体に急激に負担をかけるような物を食べたかな?
  (例えば、あまり体調が良くないのに、生クリームたっぷりケーキを食べたとか、アイスクリームを食べたとか。)

C 食べ物以外で何か思い当たることはないかな?

そしてとりあえず、料理教室のテキストや本などを開いて、自分の頭痛の症状を確認して、“お手当てドリンク”を作ります。

今回は、2種類。

DSCF0231.jpg

上:切り干し大根・干し椎茸茶 下:梅醤番茶


***今回は、強烈な肩こりと目の疲れからくる側頭部の頭痛だったので、通常の切り干し大根茶に、干し椎茸を加えて 切り干し大根・干し椎茸茶 と、お手当てドリンク定番の 梅醤番茶 を作りました***

とりあえず、この二種類を時間差で飲んで、ホットタオルを目に当てて再び休みました。

お昼すぎまで頭痛を引きずってましたが、鎮痛剤を飲まずになんとかやり過ごすことが出来ました。

薬を飲まないですむようになるなんて、ほんと、マクロビオティックを始めてよかったなぁと思う今日この頃。
お手当てドリンクのおかげです♪



☆マクロビオティックに関する情報はこちらから☆
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村



で、頭痛の原因は・・・
posted by かぉぷぅ at 21:25| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | お手当て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。